上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
年明けました。おめでとうございます!
特にこのブログで去年の総括することも無かったので兼ねて初更新です。


(1)「年間マイナスとなった」

2008年のパフォーマンスは、年初1590万 → 年末1130万 (出金330万) -130万 -8% となりました。
100年に1回の不景気が、とか、TOPIXよりマシ、とかいう類の言い訳は機関投資家にしか許されないので負けは負け、ですな。
(前回エントリーから今日までの収支は+135万くらい、でした)

(2)「買いと売りが違うことが分かった」

今年は何で負けたかを振り返ると、意外に思われるかもしれないけど殆どが空売りによる損失でした。
よくよく考えると、去年に大きく負けたのも空売りなんですね。
細かいテクニカルな説明は省略しますが
「買いでやってることの反対をやれば売りで儲かる」という仮定に基づいて4年間トレードしてきた結論として
「買いと売りは違う」という認識となりました。もちろん、同じような部分もあるのですけどね。


(3)「自動売買の実運用を開始した」

前回エントリーの自動売買に関しては、日経先物に対して良いパフォーマンスが出たトレンドフォローのシステムを実運用始めました。今のところミニ1枚だけ。実験上では年間2000円程度抜けるような結果が出てますが、去年9~10月の日経平均史上最大の順張り最強相場を含んでいるので鵜呑みに出来ません。

運用開始1ヶ月で今のところ結果はトントンくらいですが、最近のヨコヨコ相場にしては健闘してる印象。


(4)「今年の抱負」

モニタを壊さないようにしたい…


なんて、言ってみたいものですね。モニタは大丈夫ですが、マウスは本当に壊さないようにしたいw

○自動売買/半自動アルゴリズムの研究
去年は環境整備に力を入れました。今年は、肝心のアルゴリズムを詰める作業が中心となりそう。
とにかく裁量トレード的なアプローチを常に心がけること。学習は基本的にさせず、過去のパフォ(実験結果)が良いものではなく、自分の納得する売買をするエージェントを作る。
既に実運用しているもののパフォーマンスの安定と、個別銘柄での自動売買も実運用開始したい。

○同じ失敗は繰り返さない
当然。

○アホになる
ややキチガイじみていた方がよいのだと思います。
「割高株ほど株価が上がり、優良株ほど株価が下がる」
「悪材料は買い材料、好材料は売り材料」
「景気が良ければ株価は下がる、景気が悪ければ株価は上がる」
「利下げは売り、利上げは買い」
他にもアノマリーはありそうです。


やりたいことは沢山あるので、一つ一つ紐解いて実現していきたい。

ということで、新年早々まとまりのないエントリーになってしまいましたが
今年もよろしくお願いします、否、今年はよろしくお願いします!
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.01.03(Sat)04:39 | その他 | Comment : 00 | Trackback : 01 | 



-
管理人の承認後に表示されます
2012.11.05(Mon)07:39 by.
 
プロフィール
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
カレンダー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。